So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

腸内環境の改善にも前田の菊芋 [イヌリンは腸活の強い助っ人]

前田の菊芋は、ドイツ産イヌリンを
配合した、血糖値の上昇改善だけでなく
腸内環境の改善、便秘予防の効果も
期待されるサプリメントです。


イヌリンは「腸活」にもぴったり!

腸活は、腸内環境を整え、健康や美容に
良い影響を与える行為を指す俗語です。
便秘対策だけでなく美容や健康に効果が
あるとして注目されています。


腸の働きが悪いと…

老廃物が溜まりやすい
必要な栄養素が消化、吸収できない
腸内に悪玉菌が増えて毒素を作る
血液がどろどろになる
など体に悪影響を与えます。





イヌリン配合の前田の菊芋で
「腸活」しましょう。


NHKためしてガッテンでも紹介された
イヌリンは、食物繊維のひとつですが、
腸内細菌の非常に良いエサになります。

イヌリンが腸内細菌のエサになると
善玉菌が活性化します。腸内の善玉菌を
増やすと、腸が元気になります。

腸を健康にすると…
・疲れが取れる
・元気になる
・便秘解消
・ダイエットできる
・朝の目覚めが違う
などたくさんのメリットがあります。


腸活は便秘対策だけではありません!

イヌリンは、腸内で初めて分解され、
フラクトオリゴ糖となって善玉菌の
エサとなってその繁殖を助けるので
腸内環境の改善、便秘予防の効果も
あると言われています。


さらに、イヌリンに含まれる食物繊維は
便や老廃物が腸内に留まる時間を短くし
排泄を促し、腸の運動を活発にします。
しかも肥満の原因になる栄養素が腸から
吸収されるのを防ぐ効果もあります。


イヌリンを多く含む菊芋は
まさに「腸活」の王様です。



↓前田の菊芋の詳細はこちらから↓

【イヌリンサプリ 前田の菊芋】





共通テーマ:健康

ためしてガッテンで紹介されたイヌリン [血糖値とイヌリンの関係]

前田の菊芋は、ためしてガッテンで
紹介された「イヌリン」配合の
健康サプリメントです。


イヌリンの驚きの効果!

イヌリンとは、菊芋やチコリー
(アンディーブ)、ごぼうなどの根に
多く蓄えられている、自然界に存在する
植物によって作られる天然の多糖類です。


中でも、菊芋には水溶性食物繊維の
イヌリンが大量に含まれていて、
その含有率が圧倒的に多いと言われ、
それまで食物繊維の宝庫と言われていた
ごぼうを追い抜く健康食材として
注目が集まっています。





そんな「イヌリン」は、天然の糖分と
水溶性食物繊維が豊富に含まれていて、
糖尿病をはじめ、つらい便秘の予防、
腸内環境の改善、さらには循環機能を
正常に保つ効果なども期待できます。


血液の流れを良くすることによって、
体質改善に役立つ「イヌリン」は、
まさに天然のインスリンと呼ばれる
血糖対策にぴったりの成分です。


その効果は、糖尿病の方11人を対象に
どういう数値の変化が出るのかを
試験た結果、最初の1ヶ月で変化が
現れ始め、3ヶ月後には全員の数値が
正常範囲内に収まってしまいました。

※試験に使用した「前田の菊芋」は
糖尿病を治療する医薬品ではありません。
あくまで健康を維持するための
サプリメントですのでどなたにも
効果があるとは申し上げられません。



前田の菊芋は、産地と製法にこだわって
より原種に近い環境で栽培されている
ドイツ北部で完全有機栽培している
菊芋を、栽培地近くの最新鋭の設備の
整った工場で、収穫後すぐに加工して
いるので鮮度が違います。

品質も濃度もベストな状態の
「イヌリン」をお届けします。

もちろん
完全有機無農薬栽培!
保存料無添加!
香料・着色料無添加!
安全性にこだわっています。
公的検査機関で成分の検査済みです。



↓前田の菊芋の購入はこちら↓

【イヌリンサプリ 前田の菊芋】





共通テーマ:健康

糖尿病に菊芋が良いというのは本当? [血糖値の上昇を抑制]

糖尿病に菊芋が良いというのは本当?

実際に前田の菊芋が血糖値にどういう
効果があるのか、糖尿の方を対象にした
検証しました。

糖尿病の方11人を対象に試験した結果、
菊芋を摂りはじめ最初の1ヶ月で変化が
現れ、3ヶ月後には全員の数値が
正常範囲内に収まってしまいました。


※試験に使用した「前田の菊芋」は
医薬品ではありません。
あくまで健康を維持するための
サプリメントですのでどなたにも
効果があるとはかぎりません。






前田の菊芋は、血糖値の上昇を
抑制する働きのある「イヌリン」を
たっぷり配合したサプリメントです。

イヌリンは、NHKのためしてガッテンで
食べて糖尿病大改善!
医師も驚愕最新ワザ!の中で
血糖値を下げる腸内細菌を増やす
食品として紹介された、天然の
インスリンと呼ばれる腸活成分です。


イヌリンは腸内で善玉菌のエサとなり
善玉菌を活性化させることで血糖値等の
数値を改善することが紹介されました。


そんなイヌリンは、ゴボウなどにも
含まれますが、「菊芋」に圧倒的に
多く含まれます。
前田の菊芋は、イヌリン含有量68%と
たっぷり含んでいます。


菊芋はイモ類ではなくキク科の植物で
デンプン(糖質)が少なく、腸内環境の
改善に役立つ成分、水溶性食物繊維を
大量に含んでいます。


腸内環境が整っていないと
老廃物が溜まりやすく、必要な栄養素の
消化・吸収が悪くなります。
また、血液どろどろの原因にも…。


血糖値やHbA1cが気になる…
のどがよく乾く…
食後に異様に眠気が襲う…
尿の回数が多くなった…
傷が化膿しやすく治りにくい…
最近急に視力が落ちた…
性欲がなくなった…
疲れやすくなった…

このようなお悩みに!
イヌリンをたっぷり含んだ
前田の菊芋をぜひお試しください。




↓前田の菊芋の詳細はこちらから↓

イヌリン配合【前田の菊芋】





共通テーマ:健康
前の3件 | -