So-net無料ブログ作成
検索選択
前田の菊芋でHbA1c値を正常範囲内に ブログトップ

HbA1c値が高いとどうなるの? [前田の菊芋でHbA1c値を正常範囲内に]

前田の菊芋は、糖尿病や血糖値に
お悩みの方におすすめの
イヌリンをたっぷり含んだ菊芋を
主原料としたサプリメントです。


糖尿病にある程度知識がある方なら、
ご存知かも知れませんが、HbA1c
(ヘモグロビン・エーワンシー)値とは、
赤血球中のヘモグロビンのうち
どれくらいの割合が糖と結合しているかを
示す検査値です。


自分自身の血糖状態を知る上で、
非常に重要な数値の一つです。


ふだんの血糖値が高い人はHbA1c値が
高くなり、ふだんの血糖値が低い人は
HbA1c値も低くなります。





HbA1c値は過去1~2ヶ月の血糖値の平均を
反映して上下するため、血糖コントロール
状態のめやすとなる検査で多くの病院の
糖尿病外来で測定されています。



食後の血糖値にまったく異常がない人の
HbA1c値は5.3%(NGSP値)以下です。

HbA1c値が高いとどうなるの?

HbA1c値が高いほど悪化の確率は増えます。
特にHbA1c値7.4%以上の人は危険です。
また、HbA1c値が8.0%以上の場合は、
色々な合併症を起こすと言われて
いますので数値を下げることが重要です。



前田の菊芋が血糖値やHbA1c値に
どういう効果があるのか、糖尿の方を
対象に大阪大学で検証を行いました。


その結果、菊芋を摂り出して最初の
1ヶ月で変化が現れ始め、3ヶ月後には
全員の数値が正常範囲内に収まった
というデータがでました。


前田の菊芋は、医薬品ではありません。
あくまでサプリメントですので、
効果には、個人差がございます。
病院から処方された薬と一緒にとっても
問題ありません。 菊芋の効果で、
健康状態が安定してきたら、担当医に
相談して少しずつ減らしていって下さい。


ご愛用者さまから嬉しい声を続々と
いただいています。

今なら毎月先着500名様限定でお得に
お試し頂けます。


↓前田の菊芋の詳細はこちら↓
イヌリンサプリ【前田の菊芋】



タグ:HbA1c値

共通テーマ:健康
前田の菊芋でHbA1c値を正常範囲内に ブログトップ